2010年05月07日

ここまでバイブが

バイブが大流行の大人のおもちゃを発信したねww

バイブかあ。。
「本当にわたしなの?」

彼はいつもそんな写真を撮ってくれる。
自分の中にこんな表情や仕草があったなんて。。。
バイブ嬢としてのわたしの中の秘められた部分を
ぐーっと引き出してくれるの。

挑発するように白の衣装を引っ張り、
黒の淫毛をちらりと見せ付ける。
まるで堂々と場慣れしたオンナのように。

本当は彼の指示を必死に聞いて、
その場で一生懸命ポーズをとっている。

この衣装が凄いと思う。
誰がこんなデザインを考えたんだろう?
「セックス」の事しか連想できない衣装。
バイブ嬢としてのわたしの身体にぴったり合っている。
それを想像して数ある衣装から選び出す彼。
わたし以上にわたしの身体を知り尽くしている。
またたくさんの衣装を集めていると教えてくれた。
次に会う時が楽しみでたまらない。
しっかりとボディケアしなくては。。。
バイブ嬢としてね。

上記記事抜擢。

札幌デリバリーヘルス嬢ね。
うらやましいですね。


posted by 出会う 神経 at 18:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
外国為替
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。